今週の注目感染症 2021 年 15 週 (4 月 2 週 4/12~4/18)

◆新型コロナウイルス感染症について【「愛知県まん延防止等重点措置」実施中】
 4 月 16 日、国において、新型インフルエンザ等対策特別措置法第 31 条の 4 第 3 項に基づき、愛知県始め 4 県に対し、「まん延防止等重点措置」の適用が決定されたことを受け、国の基本的対処方針に基づき、本県として講じる対策として、「愛知県まん延防止等重点措置」の実施を決定しました。
 県民の皆様には、
  「1 不要不急の行動の自粛」
  「2 県をまたぐ不要不急の移動自粛」
  「3 高齢者等への感染拡大の防止」
  「4 基本的な感染防止対策の徹底」
 事業者の皆様には、
  「5 飲食店等に対する営業時間短縮等の要請」
  「6 飲食店等以外の営業時間短縮の働きかけ」
  「7 業種別ガイドラインの遵守等」
  「8 テレワークの徹底等」
  「9 職場クラスターを防ぐ感染防止対策」
 その他
  「10 イベントの開催制限等」
  「11 行事等での対策」
  「12 学校等での対応」
  「13 ゴールデンウィークにおける取組強化」
 をお願いしています。

〇「まん延防止等重点措置」の適用にあたり県民・事業者の皆様へのメッセージ
 >>詳細はこちら
〇愛知県まん延防止等重点措置
 >>詳細はこちら

 愛知県での患者(4 月 18 日報道発表日分まで)は、前週から 1,385 名増加し、累計は 30,228 名です。
〇発生状況
 >>詳細はこちら
【参考ページ】
 新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)
 >>詳細はこちら
 愛知県新型コロナウイルス感染症対策サイト(愛知県)
 >>詳細はこちら

◆RS ウイルス感染症
 15 週の定点当たり報告数は 0.65、14 週 61 人→15 週 119 人(1.95 倍)で、2 歳未満(0 歳 21 人、1 歳 42 人)の報告数が全体の 52.9%を占めています。
【参考ページ】
 RS ウイルス感染症
 >>詳細はこちら
 RS ウイルス感染症とは(国立感染症研究所)
 >>詳細はこちら
 <注目すべき感染症>直近の新型コロナウイルス感染症および RS ウイルス感染症の状況(国立感染症研究所)
 >>詳細はこちら


【愛知県感染症情報センターより参照】
(2021年4月22日更新)